診療内容や設備

専門外来

担当医

  • 藤巻 有希 (日本小児科学会専門医)

診察時間

  • 月曜日15時から17時30分、水曜日午前9時から11時30分
  • お電話または、ご来院にて予約をお願いいたします。

診療内容

  • 予防接種

肺炎球菌、ヒブ、四種混合、BCG、MR、水痘、日本脳炎
二種混合、ロタウイルス、B型肝炎、流行性耳下腺炎、インフルエンザ

  • 乳幼児検診
  • アレルギー外来

 

 コーンビームCTにより、副鼻腔、中耳疾患の画像診断が院内でたいへん詳しく出来ます。

  • 鼻閉が主な通年性アレルギー性鼻炎や花粉症の方が対象です。
  • 費用は10,000円前後です。
  • 所用時間は1時間半~2時間位です。
  • 手術は予約制でさせていただいております。予約枠が限られておりますので、ご希望にそえない場合もございます。ご了承ください。
  • 手術をする時期等についてはご相談ください。
  • フクダ電子のPulsleep LS-120による検査を実施しています。
  • 検査器械を貸し出させていただき、ご自宅で二日間検査をしていただきます。
  • 重症度によってCPAP(持続性陽圧呼吸器)やsleep splint(睡眠時に下顎を前に出す装置)などにより治療いたします。
 中耳疾患、内耳疾患の手術では、順天堂大学古川准教授による外来を火曜日、午前・午後に実施しております。

 日帰り手術が可能ならば、鼻茸の手術を実施しております。藤巻医師、萩原医師に御相談ください。

 経過の長い方は、受け付け後看護師にご相談ください。

 音声、言語障害(歌を歌ったり、話しをして声の出しづらい)、嚥下障害などもご相談ください。

 菅澤教授の耳鼻咽喉科腫瘍、のどの異物感、その他の病気はお気軽にご相談ください。菅澤教授の診察は、月曜(不定期)です。詳しくは受付まで。

 

診療内容 検査 設備など

耳鼻咽喉科一般、かぜなどの症状 睡眠時無呼吸症候群の検査と治療
アレルギー性鼻炎のレ-ザ-手術 滲出性中耳炎の換気チューブ留置術
いびきの検査と治療 音声外来
補聴器の相談  
鼻茸(ハナタケ)手術(マイクロデブリッダーを使用)

 

白血球数 血液像 CRP
溶連菌感染症 インフルエンザ 睡眠時無呼吸症候群の検査
標準純音聴力検査 チンパノメトリー 頭部レントゲン検査
アデノウィルス感染症 耳音響放射SOAE
採血による花粉症等のアレルギー検査

その他の検査は、精度の高い検査施設へ検査を依頼して 適切な薬の選択を心がけています。
MRI・CTは東京ベイ・浦安市川医療センターの協力を得て実施いたします。

 

コーンビームCT(モリタ) 喉頭ストロボスコピー
純音聴力検査 頭部単純X線検査装置
副鼻腔喉頭ファイバースコープ 処置用顕微鏡
小児用・副鼻腔喉頭ファイバースコープ 血液迅速検査装置
異物鉗子付副鼻腔喉頭ファイバースコープ    
CO2レーザー  
エルマン高周波ラジオ波メスサージトロン  
超小型高解像度カラーCCD  
カラービデオプロセッサー  
マイクロデブリッダー (XPSマイクロシステム) 




千葉県市川市相之川4-14-5  047-356-3387
Copy Right © 藤巻耳鼻咽喉科医院 All Rights Reserved.